ABOUT

大西功造

神戸大学在学中より演奏活動をはじめる。1998年、第16回日本マンドリン独奏コンクール第3位。2000年、第17回日本マンドリン独奏コンクール第1位。2002年、京都マンドリンオーケストラとともにケルン、ウィーンにて演奏、国際マンドリンフェスティバル出演。2004年、ロシア国際民族楽器独奏コンクール「北方杯」マンドリン部門第2位。2006年より、兵庫県立芸術文化センター小ホールで、年一回、定期リサイタルを行う。2020年、台湾国家音楽庁にて台湾マンドリンオーケストラと演奏。小田善朗、川口雅行の両氏に師事。モスクワにてドムラのA.ツィガンコフ氏のレッスンを受ける。ヤマハミュージックアベニューなんば・梅田、楽器堂高知イオン店マンドリン講師。


エキストラと出演したオーケストラ

プロコフィエフ「ロメオとジュリエット」 モーツァルト「ドンジョヴァンニ」 ヴェルディ「オテロ」 ツィムリンスキー「こびと」 レハール「メリーウィドウ」 コルンゴルト「死の都」 レスピーギ「ローマの祭」 マーラー「交響曲第7番」 マーラー「交響曲第8番」 マーラー「大地の歌」 など

京都市交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団、兵庫芸術文化センター管弦楽団、日本センチュリー交響楽団、関西フィルハーモニー管弦楽団、びわ湖の風オーケストラ、九州交響楽団、シエナ・ウインドオーケストラ など